誕生餅の祝い方

ここでは誕生餅の祝い方を解説します。

 

初めて誕生餅を行う方は、何をどうしたらいいか分からず少し戸惑ってしまうので、参考までに下記に大筋の流れまとめたので参考に。

 

  1. 参加者を確認する
  2. 誕生餅の日程を決める
  3. 誕生餅を行う場所を決める
  4. 誕生餅のお祝いの内容を考える
  5. 選びとりで将来を占う

 

参加者を確認
誕生餅をスムーズに行うには誰がどれぐらい来るのかちゃんと人数を事前に把握しておくことがとても重要。
参加して欲しい人に、電話やLINEメールを駆使してしっかり人数を把握しましょう。
基本的には自分の身内親戚家族になると思われます。

 

誕生餅の日程を決める
基本的には子供の誕生日に行うのがベストですが、平日だった場合は仕事の都合で行うのが困難な場合も多々ある為、
前後一週間の土日や大安に行う方が多い。
参加者の都合も考慮することも大変重要。
参加者が多ければ多いほど大変ですが頑張りましょう。

 

誕生餅を行う場所を決める
実家が近くにある場合は実家がベスト。
もしくはご自宅で行うのが一般的です。

 

誕生餅のお祝いの内容を考える
よくあるタイプの一升餅でお祝いするのか、後のことを考えて、あらかじめ小分けされているタイプのお餅でお祝いするのか考えましょう。
そうすることで、何が必要か見えてきます。
誕生餅でどこまで盛り込むのか。
一升餅でのお祝い
選びとり
手形をとる
その後の記念撮影

 

TOPへ